不動産一括査定のメリット・デメリットとは?

2020-06-04

不動産一括査定の最大のメリットは、インターネットを使って査定依頼を一括で出せることです。いつでも査定申込みができます。

査定結果もメールなどで受け取れるので、複数社の査定結果を簡単に比較することができます。

また、不動産一括査定を受けると、地域や物件に対応した会社を簡単に探すことができることもメリットです。

不動産会社は物件の種類によって得意不得意もあります。あなたが売りたい物件を得意とする不動産会社を探すには、時間と手間がかかってしまうのです。

しかし、不動産一括査定を利用すれば、不動産会社を探す手間を省くことができ、しかも短時間で査定できます。

不動産一括査定のデメリットとは?

不動産一括査定に申込みをすることで営業対象となり、電話やメール等での勧誘が行われるというデメリットが発生します。

勧誘についての捉え方は、人それぞれですが、実際に不動産売却を検討しているのなら営業してもらえるほうが話が早いです。また、電話を受けるなら査定内容について詳しく解説してもらうのも良いでしょう。

査定を出せるのはサイトに登録されている不動産会社のみ

不動産一括査定で査定依頼を出せるのは、基本的にそのサイトに登録している不動産会社に限られます。もっと良い条件の査定内容を出す不動産会社がもしあったとしても、サイトに登録がなければ査定依頼を出せません。

2020-06-04基礎知識

Posted by はじめてのマンション売却